2012年03月11日

卒団式

10日土曜日は卒団式でした。

今年のチームはパワーに小技を兼ね備えた攻撃が特徴でしたが
卒団式の挨拶からは相手を思いやることのできる優しい子たちということがわかりました。
強くて優しい奴らということです。

キャプテンから下級生の言葉は、各学年ごとに贈られました。
オレンジチームへ「今は人数が少ないけど、いつか仲間が増えて試合ができるようになる。がんばって」、Jrチームへ「上級生相手に試合をすることになるけど、最後まであきらめずにがんばって」、Bチームへ「試合で勝ち上がると上級生と試合する機会が増えるけど1つでも多く上級生に勝ってください」、Aチームへ「団の代表としてみんなを引っ張ってください」

また、団の活動で思い出に残ったことを紹介していましたが、「ホームランを打ったこと」よりも「スクイズを決めたこと」という子が多く、「普通の子とはちょっと違うな」と感じました。また、思い出を話した後、感謝の言葉を忘れないところも感心させられました。

監督の話にもありましたが、野球のスコアボードは9回までですが、君たちの将来は無限です。
たくさん得点を重ねてください。
posted by skyboys広報 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

ドッヂボール大会と駅伝フェスティバル

19日、日曜日はドッヂボール大会と駅伝フェスティバルが開催されました。
ドッヂボール大会は刈谷市のスポーツ少年団のみんなが種目を越えて親睦を図るものです。一方、駅伝フェスティバルは刈谷市および刈谷市近郊のこどもから大人までランナーを対象にした大会です。
今年は同じ日に重なってしまいました。
そこで、駅伝フェスティバルに出場する7人の6年生は駅伝が終わってからドッヂボールに合流することになりました。

以下、ドッヂボールと駅伝の様子をご報告します。

ドッヂボール大会は9時開始でしたが大会に先立って、優良団員と運動適性テスト成績優秀者の表彰がありました。

CIMG1522.JPG優良団員表彰の子です。心から「良くがんばったね」と言ってあげたいです。

CIMG1525.JPG運動適性テスト成績優秀者11人の面々です。身内ながら人数に驚いていましたが、刈谷ブルドッグさんは12人でした。腕立て伏せや腹筋などのトレーニングは小学生の成長過程では筋力アップの効果は見込めませんが、合理的な力の出し方を体得するためには有効と考えています。ブルドッグさんも同様に考えられたのでしょうか。毎年数人の成績優秀者がいる双葉ドラゴンズさんと共に今後要注意です。(ちょっとおおげさかな?)

9時半ごろ表彰式が終了。大急ぎで9時40分スタートの駅伝の応援に移動です。
今年の選手は小学校のマラソン大会で上位を独占していて楽しみということでしたが、本格的なジョギングクラブやサッカーのチームを相手に1時は2位まで順位を上げる大健闘。結果は

CIMG1563.JPG堂々の4位入賞。感動ものです。

CIMG1551.JPGCIMG1552.JPGCIMG1553.JPG直後に行われた中学生のレースでもスカイボーイズOBが頑張っていました。

駅伝終了後、ふたたびドッヂボールのアリーナへ。
CIMG1576.JPG1、2、3年生はドッヂビーです。これはボールの代わりに柔らかいフリスビーを使っています。人数の関係でサッカーチームとの合同チームでしたが結果は4位。入賞できませんでしたが、楽しそうにしていましたのでOKです。

CIMG1593.JPGCIMG1606.JPG4,5,6年生はドッヂボール。こちらは優勝! 6年生は先日のキックベースボール大会で優勝しています。名古屋市の野球大会でも優勝していますので、すごいとしか言いようがありません。刈谷市の野球大会は?…まあ、気にしない。気にしない。
posted by skyboys広報 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

コーチ会議から

2月4日のコーチ会議で今年のスポーツ少年団運動適性テストの結果が発表されました。
50点満点の41点以上で1級、31点以上で2級ですが、1級が11人!2級も15人!
最高点は49点でした。
ちょっと考えられないぐらいすごいことです。

私がスポ少に関わり始めた10年ぐらい前には、1級は刈谷市内全体で2,3人でしたから。
土日以外にも、自主トレがんばってたんでしょう。それが「あたりまえのこと」としてみんなに定着しているんですね。

1級をとった11人は、ウィングアリーナで刈谷市内スポーツ少年団のみんなの前で表彰してもらえます。楽しみです。
市役所のスポーツ少年団担当の人、ごめんなさいね。今年は表彰の金メダルで大幅な予算オーバーです。
posted by skyboys広報 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

餅つき

CIMG1482.JPGCIMG1479.JPG25日は、毎年恒例の餅つきでした。
多くは言いません。写真をご覧ください。楽しそうでしょ。
posted by skyboys広報 at 18:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

スポ少大会準決勝

30日はスポ少大会の準決勝、決勝でした。

準決勝の対戦相手は、先月の選手権で優勝した刈谷ブルドッグ。
結果は、2−0の負け。
相手ピッチャーの絶妙のコントロールにやられてしまいました。
インコースをファールにさせてから、アウトコースを出し入れする投球パターンは小学生にはちょっとやっかいなものでしょう。

『体が開いているから、アウトコースは届かない』
『アウトコースでも狙って打てるようにしないと…』
と試合を見てコーチ連中で深刻に話し合っていましたが、そこへ代表が来て、にこにこしながら一言
『みんな、上手になったねえ。』

そうか!明るく、楽しく野球できていれば、それで良いのですね。
こどもたちはやっかいな相手に打ち勝つべく取り組むプロセスを楽しめればそれでOK。
今年はやりがいのある対戦相手に恵まれたんですね。
Aチームの監督さんはプラス思考がモットーですから、今後が楽しみです。
posted by skyboys広報 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

スポ少大会

スポ少大会が始まりました。
この大会、市大会、県大会、東海地区大会と勝ち上がれば、サッポロドームで全国大会です。

得点はわかりませんが、Aチーム(6年生)とBチーム(5年生)は緒戦の2回戦を勝ちあがったようです。
どちらも3回戦に勝つと準々決勝での兄弟対決となります。
Bチームは上級生のチームとまともに対戦できる力を持っていますので、兄弟対決は少しもったいない気もしますが、思い切りぶつかっていってどこまでできるか、良い腕試しになると思います。
Aチームも『勝ってあたりまえ』のチームとの対戦が続きますが、スキを見せずに相手を圧倒してほしいです。(…とプレッシャーかけとこう)

Jrチーム(4年生)は、5年生のチームとの対決でした。
初回は4失点で済み、まずまずの立ち上がりでしたが、2回の守りでなかなかアウトが取れず大量失点。結局、3回コールド負けでした。
大差の負けではありましたが、攻撃の見送りの三振なしは積極的な姿勢の表れでとても良かったです。
守備の方でも積極的に動けるとずいぶん良くなると思います。
posted by skyboys広報 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

審判講習会

10日は審判講習会が開催されました。
これは、審判技術のレベル向上のために毎年開催されているものです。
今回は、隼スカイボーイズが開催担当で、審判講習のお手伝いです。

講習は主にストライクゾーンの確認と実戦練習でした。
ストライクゾーンの確認では、3〜4人が一組になって、子供の投球に対して順番にジャッジしていました。なごやかなムードではありましたが、ボール・ストライクの判定を間違うと即座に指摘されるのでかなり緊張されたのではないでしょうか。
実戦練習は、ランナーをつけたノックでアウト・セーフのジャッジでした。刻々と変化する状況でポジショニング、コールを正確にしなければなりません。改めて大変なことだと痛感しました。
やはり、刈谷の審判レベルは高いです。去年、何度もクレームつけてごめんなさい!
posted by skyboys広報 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

刈谷市選手権

3日は刈谷市選手権の準決勝、決勝が行われました。
準決勝の対戦相手は双葉ドラゴンズ。毎年、堅い守りが伝統のチームです。

結果は5-6の負けでしたが、得点に四死球、エラーが絡んだか否かが勝負を分けた形になりました。
結果から見るともっとバント、盗塁を使うべきでは?という意見があるかもしれません。ですが、私は、この日打つことにこだわったことが、将来、何かの形で結果となって帰ってくるものと思います。
今日の負けは失った物よりもはるかにたくさんの物を得ることができたと信じています。

この日、3年生の希望者3人と試合の応援に行きましたが、リードされても力強く取り返す先輩たちの戦いぶりを見ることが、この子たちにも良い経験になったと思います。
posted by skyboys広報 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

スポ少大会 金星

29日はスポ少大会の3回戦、準々決勝でした。
Aチームは残念な結果でしたが, Bチームは3回戦で6年生のチームに勝つ金星を上げました。
対戦相手は今川ビクトリーA(6年生)。ちょうど1ヶ月前に2−7で負けた相手です。
相手のミスに乗じて3点を挙げ、3人の継投で相手の反撃を2点に抑えたとのことです。

Aチームは別のグラウンドで試合で私はこの試合を見ることができませんでしたが、このニュースを聞いて準々決勝の応援に駆けつけました。
準々決勝の相手は刈谷ブルドッグ。
先月の市選手権の優勝チームですが、結果は1−9の5回コールド。さすがに強かったです。堅い守備は相変わらずですが、勝ったことによる自信からか思い切りの良いバッティングでことごとく芯でとらえていました。
それでも1点取れたのは大健闘と言っていいと思います。
続きを読む
posted by skyboys広報 at 08:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

プロ野球観戦

5日は4年生以下の隼ちびっ子たちはプロ野球観戦でした。
観戦カードはドラゴンズ対ジャイアンツ。
ドラゴンズが逆転で勝ったようですね。
もりあがったことでしょう。
だれか観戦記、感想送ってください。
posted by skyboys広報 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

がんばれ!隼オレンジ

オレンジチーム(3年生以下)がマルエス杯で準決勝進出を決めました。

みんなの決意表明です。
シュンヤくん エラーをあまりしない
ユウキくん  しっかり練習してうまくなりたい
セイカくん  すぶりやなげこみをやれる時間にこつこつやる
ユウキくん  すぶりをまい日やる
コウヘイくん できるだけヒットを打ちたい
ミズホくん  ゆう勝するためにしっかり練習する
キョウヘイくん 金メダルをとる
ユウヤくん  バットをふる
ユウトくん  ヒット5回はうちたい
ソウキくん  ぼうとうが多くならないようにする
posted by skyboys広報 at 20:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

オレンジ練習試合

夏休み最終日31日、Jrチームが練習しているグランドの反対側でオレンジ(3年生以下)チームが練習試合をやっていました。

対戦相手は住吉ベースボール。タイガースの赤星選手の後輩たちです。

先攻は隼スカイボーイズ。先頭打者がいきなりライト線を破ってベース一周してきましたが、一塁ベース踏み忘れでアウト。
相手チームのファースト君、しっかり見てたんですね。小さいのに立派です。
その後も両チーム打ち合いで結局、10-9で住吉ベースボールに軍配が上がりました。

この時期の野球は四死球とパスボールで試合が進んでしまうケースが多いのですが、この試合ではピッチャーがちゃんと打てるところへ投げて、それをバッターが前へ飛ばしていましたからたいしたものです。

両チームとも3年後、どんな試合を見せてくれるか楽しみです。
posted by skyboys広報 at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

オレンジ(3年生)優勝

3年生のオレンジチームがティーボール大会で優勝しました。
予選リーグを勝ち上がった4チームでの決勝トーナメント。準決勝で1点差の接戦を征し、決勝では完封勝ち。
およそ3年生らしくないスコアでの優勝です。
普通、この学年ではルールも良くわかってない子もいたりして、スコア係が困ってしまうようなグチャグチャな試合になったりします。
ところが、このチーム、予選リーグを見たときには内野ゴロを難なくアウトにしていました。
強いわけですね。

この大会が終わるといよいよピッチャーが投げた球を打つ(普通の)野球に取り組むことになります。
これからも野球の楽しさをたっぷりと味わって欲しいものです。
posted by skyboys広報 at 22:32| Comment(2) | TrackBack(2) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする