2011年03月19日

卒団式


CIMG1452.JPG 1週間遅れになりましたが、13日は卒団式でした。
卒団生たちは、5年生までは公式戦で勝ったことがありませんでした。
ところが、6年生で準優勝が1回、ベスト4が2回と立派な成績を収めることができました。

代表によるとこのチームは団で初めての快挙を3つやってのけたそうです。
1つめは西三河大会への出場。
2つめはスポ少の運動適性テストで4人、他の学年も含めると8人の1級取得。
3つめはBチームとそろってのベスト4。
振り返ってみればすごいことをやってのけたものです。

コーチのコメントに印象的なものがありましたので紹介します。
トロフィーや盾は君たちが残した形ある物。そして形の無い物では、卒団まで野球をやりとおしたという自信と仲間との絆。これをいつまでも忘れないでいてほしい。

ところで、大地震の後で、こんな浮かれたようなことを言ってて良いのか?というご批判があるかもしれません。
ですが、こんな時だからこそ、それぞれが日々、精一杯暮らすことが、この国を少しでも元気にしていくことにつながるのではないかと思います。


posted by skyboys広報 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 29期 前へ前へひたすら前へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。