2011年02月27日

最後の試合

27日、新春卒業大会の決勝トーナメントがありました。
残念ながら、このメンバーで戦う最後の試合となってしまいましたが、最後まであきらめずに良く頑張りました。
点差が開いていたにも係わらず、センターゴロ、三塁盗塁など勇気あるプレーができたのがその証拠です。

結局、このチーム、優勝することができませんでしたが、この子たちにはまだまだたっぷり伸び代がのこっていますので、中学、高校、その後の活躍が楽しみです。
posted by skyboys広報 at 13:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 29期 前へ前へひたすら前へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見事ですね。

センターゴロに仕留めたのですか。

肩に自信があつたのでしょうが、
狙っていないと、できませんからね。


参盗も、集中力の成せる技です。


最後まで、粘りのある試合をした選手の気持ち、こころに拍手をおくります。


未来ある、夢ある【のびしろ】に期待しましょう。


Posted by 九州の野球小僧の父 at 2011年02月27日 15:14
九州の野球小僧の父さん
ありがとうございます

子供たちはずいぶん緊張していたようです。
普通に戦えば、勝っても不思議の無い相手でしたが、これもひとつの思い出でしょう。
Posted by Skyboys広報 at 2011年03月06日 07:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック