2009年10月04日

「声を出せ」は負け

「声を出せ」
そこら中の少年野球チームで飛び交っている指導者の声だと思います。

私はこう怒鳴ることは指導者にとってある意味、負けではないかと思っていました。
子供同士で遊んでいるとき、自然にワーワー、キャーキャー賑やかですよね。静かにしろって言っても聞きやしない。
本来「野球が好き」で集まっている子たちなのに。
かと言って、放っておくと…。


そこで、子供たちに提案してみました。
「塁間ボール回し、最初の5周は声を出すのは禁止、次の5周はみんなで声を出してやってみよう」

結果は予想をはるかに上回るものでした。
それ以後の練習、指導者としては楽でした。
かける言葉は「ナイスプレー」「ナイスキャッチ」
「ナイスバッティング」。ちょっとおしゃれに「グッド、ジョブ!」そしてときどき「おしい」「ナイストライ」ほぼこれぐらいで済みでした。

「声を出せ」と怒鳴られた時の気持ち、「そろそろ勉強しようかな」と思っていた矢先に「勉強しなさい」と言われてやる気を無くすのと同じなのかもしれません。


posted by skyboys広報 at 22:05| Comment(10) | TrackBack(1) | 29期 前へ前へひたすら前へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメントを書きますが、
いつも参考にさせて頂いています。
穴金空歩人です。

正に私もそう思います。
「声出せ」って言っても声出ませんし。
今、使っているのは、
「テンション上げていこう!!」
子供達も気に入ってくれた様で、
子供たち同士でも
「テンション下がってるゾ!!」
なんて言ってます。
試合ではサインもあります。
Posted by 穴金空歩人 at 2009年10月05日 09:47
娘のチームも、集中力が切れると途端に声が出なくなり、フォアボール・エラーの連発で大敗ばかりでした。

最近は「声を出せ」の代わりに「仲間が苦しんでるよ。みんなで応援してあげようね」とベンチから盛り上がる様にしています。

まあ私が技術的なアドバイスができないので、盛り上げ役をやっているだけですけどね。

でも これで試合中の選手達も結構 声が出始め、最近は接戦が増えてきたのでベンチの選手達も楽しんでいます。

子供達を『ヤル気』にさせる為に、昔 使っていた育児本が役に立っています。
Posted by kisuke34 at 2009年10月05日 22:09
『なぜ【声】を出さなければならないのか?』が理解できたんでしょうね。
”他人からやらされる”のと、”自らやる”とでは、ものすごく大きな違いがありますよね。
必要性に気付き、自ら声を出せるようになったチームは、これからドンドン強くなっていくんでしょうね。

ちなみに、うちのチームでは『元気ないねぇ〜!』『ご飯食べてきたかぁ?』なんていう大人たちの声が飛び回ってます・・・(-_-;)
Posted by PAT at 2009年10月06日 00:12
ご無沙汰しています。
「声を出せは負け」は、私も至極同感です。
勝手ながら、私のブログでも紹介させて頂きました。(TBさせて頂きました。)
Posted by 少年野球コーチ at 2009年10月08日 09:31
穴金空歩人さん
声を出せのサイン?
良さそうですね。
考えておきます。

ところでHNもおしゃれです。
うちのチームなら空少年

Posted by Skyboys広報 at 2009年10月08日 21:04
kisuke34さん
そうかあ!
育児本!
妹が保母やってますので、今度、帰省したときに「参考になりそうな本」相談してみよう。
Posted by Skyboys広報 at 2009年10月08日 21:08
PATさん
「声を出せ」ではなくて
子供に「声を出さなきゃ」と気づかせることが大切ですね。
>『ご飯食べてきたかぁ?』
いただきます。
朝なら『起きてる?』ですね。
Posted by Skyboys広報 at 2009年10月08日 21:20
少年野球コーチさん
久しぶりのTB、とても嬉しいです。
『子供たちから自然に声が出る』
理想なんですけどね…
Posted by Skyboys広報 at 2009年10月08日 21:25
ご無沙汰しております。

この記事は奥深いですね〜。
でもうちのチームですと声を出さなくていいと言ったら黙々とやりそうで怖いです。><

『声を出せ〜』どうしても言ってしまいますね。
自分なんかですと声だし競争させたりとかで好奇心をくすぐるぐらいしか出来ません。><
競わせると多少は負けたくないという気持ちでやってくれるもので。。
おまけに『罰ゲーム』がついているのは内緒ですが・・・
Posted by 父だぬき at 2009年10月27日 23:11
父だぬきさん
「声を出さなくていい」ではなくて「声を出してはダメ」というところがミソです。
静まりかえった中でのボール回し、とても気持ちが悪いみたいです。
Posted by Skyboys広報 at 2009年10月29日 20:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「声を出せ!」
Excerpt:  少年野球ブログの重鎮 Skyboys広報さんのブログで興味深い記事を読みました
Weblog: 少年野球コーチの独り言
Tracked: 2009-10-08 09:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。