2008年06月15日

KATCH旗大会 優勝

地元ケーブルテレビ局主催の6市対抗トーナメントで刈谷市チームが優勝したそうです。
観戦していた(団の)代表によると今年の刈谷市チームは安定した戦いぶりで見ていて『強いな!』と実感できたとのこと。
ここ数年の刈谷市はずば抜けた強豪チームはいませんが, 多くのチームが高いレベルで競り合っている状態です。
この競り合いが全体のレベルを高めていることはまちがいないでしょう。

この大会, 私たち隼スカイボーイズからは3人が代表選手として出場でしたが6年生はみんなで応援。
『みんなの代表だからみんなで応援』は当たり前かもしれませんが, 良いことだと思います。
普段の練習からは得られない色々なことが得られたのではないでしょうか。
みんなで応援→チームの結束が強くなる→チームが強くなる→代表選手が選ばれる→みんなで応援
こんな良い循環で毎年, どんどん強くなるんですね。
ほんの数年前では想像できなかった状態です。

posted by skyboys広報 at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 27期 絆〜Heart to Heart〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
優勝おめでとうございます。
みんなで応援 素晴らしいことです。選ばれた子も チームの仲間がいたから最高のプレーヤーに育ち、選ばれなかった子も、自分たちから最高の仲間が選ばれた誇りを胸に今後も練習に試合に一致団結しがんばって下さい。

こちらも秋に市選抜チームの大会があります。
チーム全員で応援に行きます。そして選抜チーム全員の名前を入れ応援歌で盛り上げます。
選抜選手家族しか応援にきていないチームもありますから はじめは他のチーム関係者はうちの応援団に戸惑って離れて見ていますが、みんなで応援しましょうと声をかけると、最後は甲子園なみの?迫力ある応援で子供たちにエールをおくります。
Posted by ジャビ子 at 2008年06月18日 09:15
ジャビ子さん
コメントありがとうございます。
そちらは秋ですか。
小学生は半年で大きく成長しますから、その時期の選抜チームの試合はかなりレベルが高いでしょうね。
ハイレベルの選手と大迫力の応援。これは楽しそうです。
Posted by Skyboys広報 at 2008年06月30日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック