2008年03月16日

初陣ショック

16日、今年最初のトーナメント、刈谷市選手権が開幕しました。この大会は水戸で行われるマクドナルドトーナメントの予選を兼ねたものですが、いよいよ子供たちの球春到来です。

6年生のAチームは相手が4年生ということで順当に勝ち上がりましたが5年生のBチーム、4年生のJrチームはいずれも同じ学年の双葉ドラゴンズに敗れてしまいました。

Bチームは満塁で相手4番に長打を打たれ、2対4の敗戦。中心打者の前にランナーを貯められてしまったということですね。
しっかりと反省して次の試合に生かしてくれることでしょう。
相手の盗塁をキッチリ刺すなど、ある程度収穫もあったようです。


最後にJrチームですが、四球、エラー、内野安打の連発で3つめのアウトが遠かったです。
最後はエースくん、泣きながら投げていました。
でも泣いてからこの子はすごかったです。
2回からは、とにかく『相手打者をねじふせてやろう』とフォームなど一切気にせず力一杯の投球。
次々と三振を奪ってました。
結局、2回以降はエラーによる2失点のみです。
投げることに一杯で牽制、カバーリングなど一切お構いなしという状態になってしまいましたが、それで相手を抑えてしまうところはすごいです。4年生ならば、まだまだこれから練習すれば良いでしょう。

チームとしての最初の公式試合で同じ学年に大敗。
ショッキングな結果ではありましたが、発奮材料としては十分でしょう。
そういえば、先週卒団のチームも3年前の春、同じ双葉ドラゴンズの4年生に0-24で負けています。
目指すチームは
エースが100キロの速球をコーナーに投げ分け、当たり前のようにゲッツーが取れる内野とヒットゾーンの狭い外野。自分たちで考えて硬軟取り混ぜた攻撃のできるチームです。
毎週土曜日、練習ノートを提出してもらっていますが、来週の練習ノートが楽しみです。
posted by skyboys広報 at 20:02| Comment(7) | TrackBack(0) | 29期 前へ前へひたすら前へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Jr.チーム、試合結果としては残念でしたが、これから先を考えたときに、良い経験ではないでしょうか。

この悔しさをバネに、6年生になる頃には素晴らしいチームに成長していることでしょう。
これからが楽しみですね。
Posted by PAT at 2008年03月16日 22:34
ちび太チームもとりあえず1回戦はかとました。2回戦の相手は昨年、県大会に出場したチームです。
お互い頑張りましょう!!
Posted by 悠太ママ at 2008年03月17日 15:34
勝っても・負けても、現在の実力です。
自分の経験では、今の状態を打破するには、単純な
基本練習を長い時間を掛けてやることです。
ボール回しだけで1時間はやった経験もあります。
単純な練習を長時間やるには、強い精神力が必要です。これが大切なんです!!
Posted by 店長 at 2008年03月17日 18:10
>とにかく『相手打者をねじふせてやろう』と
>フォームなど一切気にせず力一杯の投球。

 …こういうタイプのピッチャーがウチにも欲しいなぁ。
きっと強くなるんだ!こういう子は!
Posted by でぃあ at 2008年03月18日 13:01
PATさん
おそらく、素振りの数が倍増するのでは。と思っています。
そうなれば、願っても無いきっかけだった。ということになります。

悠太ママさん
昨年、県大会に出場したチームとは、当時5年生がエースのチームですか?
だとすると手強そうですね。がんばってください。

店長さん
3週間前、この子たちと初めて会ったときに『たくさん素振りしておいで』と言ったところ平均で1日200回振ってきました。
それまでは平均50回ぐらいだったそうです。
今回、無理を承知で『悔しかったら1000回振っておいで』と申し渡しました。
さて、何人いるか? 来週が楽しみです。

でぃあさん
この子はまちがい無く強くなります。
毎日、トレーニングを欠かさないそうです。
今度、4年生になる子ですよ。
今度、連続写真でピッチングフォームを紹介しますね。
Posted by Skyboys広報 at 2008年03月18日 23:30
単純な練習を個で行うのではなく、チームメイト
で行い、きつくなったときに、誰かが声を出す「
例えば、頑張ろうーなど。チームの選手皆が
目的を持ってやり遂げた充実感が次のステップに
なります。みんなでやってこそ、成果が出ます。
いそがわ回れです。
Posted by 店長 at 2008年03月19日 16:49
店長さん
ご助言ありがとうございます。
この子たち、昼休みは誘い合って校庭を走っているそうです。
器用ではないですが、向上心いっぱい、足の速い子も多く、楽しみなチームです。
Posted by Skyboys広報 at 2008年03月20日 20:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック