2012年09月10日

ピッチング練習

9日は9人全員でピッチング練習しました。
投げすぎによる故障を防ぐためです。
一人のエースに頼るのではなく、できれば、だれでもピッチャーをできるようにしたいものです。

3人ずつ3組並んでピッチング練習しましたが、3年生以下の子では、ほとんどがボールコントロールがままなりません。となりのキャッチャーにストライク(?)といったこともしばしばでした。

たくさん教えてもなかなか覚えられないので、今回のポイントは1つ。「キャッチャーミットに集中すること」。自分のおでことキャッチャーミットの間に頭の中で線を描いてから投げます。狙いが外れても気にすることはありません。しっかり狙って投げたのならば狙い通りでなくても修正データとして脳にインプットされます。つまり上達しているのです。

なかなかストライクが入らなかったのですが、みんな自分なりに「上達した」と実感しているようでした。小さい子にとって「集中することが大事」と改めて実感した1日でした。
posted by skyboys広報 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 34期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする