2012年01月15日

プロでもいろいろ

ただただ、驚きました。
プロ野球の選手といっても結構いい加減なんですね。

日曜日の朝、テレビのワイドショーのスポーツコーナーを見ていました。
張本さんが、「アッパレ!」とか「喝!」とか言って評論する番組です。
巨人の選手がヤクルトの宮本選手の所に守備について教えを乞いに行ったという話題だったのですが、
宮本選手によると、その選手、捕球動作と送球動作が別々になっているから送球が安定しないとのことでした。
ビデオで見ると腰を落としてボールを待って捕球後、何歩かステップして送球。
その選手「宮本さんに教わって動き方が良くわかった。しっかり練習する。」みたいなことを言っていました。
張本さん「プロに入って何年もなる選手が今頃何を言ってるんだ。」と憤慨されていました。
もちろん「カ〜ツ!!!」です。

私なんか、テレビの前で「うちじゃあ、そんなこと、1年生の子でも知ってるぞ」と突っ込んじゃいました。
子供時代に「腰を落として捕球」「しっかり捕ってから送球」と教わって、それから進歩していないんですね。

私は野球を始めた早い時期から「捕球から送球まで一連の動作でできるフットワーク」を教えてあげるべきだと思っています。いかがでしょうか?


posted by skyboys広報 at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。