2011年04月24日

スポ少大会

スポ少大会が始まりました。
この大会、市大会、県大会、東海地区大会と勝ち上がれば、サッポロドームで全国大会です。

得点はわかりませんが、Aチーム(6年生)とBチーム(5年生)は緒戦の2回戦を勝ちあがったようです。
どちらも3回戦に勝つと準々決勝での兄弟対決となります。
Bチームは上級生のチームとまともに対戦できる力を持っていますので、兄弟対決は少しもったいない気もしますが、思い切りぶつかっていってどこまでできるか、良い腕試しになると思います。
Aチームも『勝ってあたりまえ』のチームとの対戦が続きますが、スキを見せずに相手を圧倒してほしいです。(…とプレッシャーかけとこう)

Jrチーム(4年生)は、5年生のチームとの対決でした。
初回は4失点で済み、まずまずの立ち上がりでしたが、2回の守りでなかなかアウトが取れず大量失点。結局、3回コールド負けでした。
大差の負けではありましたが、攻撃の見送りの三振なしは積極的な姿勢の表れでとても良かったです。
守備の方でも積極的に動けるとずいぶん良くなると思います。


posted by skyboys広報 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

初陣

17日、オレンジチームの連盟杯ティーボール大会が開幕しました。
初戦の相手は今川ビクトリー。

初めての公式戦、立ち上がりは動きが固く、初回に6点を先制されましたが、その裏、8点取り返してからリズムに乗ることができました。
結局、22-10で初勝利。

それにしても最近のオレンジさん(3年生以下)はレベルが高い。
どのチームも将来が楽しみです。
posted by skyboys広報 at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 33期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

審判講習会

10日は審判講習会が開催されました。
これは、審判技術のレベル向上のために毎年開催されているものです。
今回は、隼スカイボーイズが開催担当で、審判講習のお手伝いです。

講習は主にストライクゾーンの確認と実戦練習でした。
ストライクゾーンの確認では、3〜4人が一組になって、子供の投球に対して順番にジャッジしていました。なごやかなムードではありましたが、ボール・ストライクの判定を間違うと即座に指摘されるのでかなり緊張されたのではないでしょうか。
実戦練習は、ランナーをつけたノックでアウト・セーフのジャッジでした。刻々と変化する状況でポジショニング、コールを正確にしなければなりません。改めて大変なことだと痛感しました。
やはり、刈谷の審判レベルは高いです。去年、何度もクレームつけてごめんなさい!
posted by skyboys広報 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

刈谷市選手権

3日は刈谷市選手権の準決勝、決勝が行われました。
準決勝の対戦相手は双葉ドラゴンズ。毎年、堅い守りが伝統のチームです。

結果は5-6の負けでしたが、得点に四死球、エラーが絡んだか否かが勝負を分けた形になりました。
結果から見るともっとバント、盗塁を使うべきでは?という意見があるかもしれません。ですが、私は、この日打つことにこだわったことが、将来、何かの形で結果となって帰ってくるものと思います。
今日の負けは失った物よりもはるかにたくさんの物を得ることができたと信じています。

この日、3年生の希望者3人と試合の応援に行きましたが、リードされても力強く取り返す先輩たちの戦いぶりを見ることが、この子たちにも良い経験になったと思います。
posted by skyboys広報 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 30期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。