2007年11月25日

めざせ100キロ、あと少し

『スパーン!』
やや高めに構えたキャッチャーのミットを激しく叩く音。
24日の練習のこと、エース サ坊くん、調子良さそうです。
『これは、絶対、パーソナルベスト更新だな』とスピードガン計測しました。
これまでの記録は94キロ。

1球目、低めにビシッと決まったボール。
95キロ。いきなり記録更新です。
サボ君『ホント?もっと遅いと思った。』
『じゃあ、少し高め狙って思い切り投げてごらん。』

2球目、狙いどおり、真ん中高め。
記録を大きく更新する98キロ。
小学校卒業までの目標100キロをクリアできるかもしれません。
フォームを変えた訳でもないので、体力の向上によるものと思われます。月に数回ですが早朝練習にただ一人皆勤の子ですから毎日のトレーニングをきちんとやっているのでしょう。
努力は裏切りません。

続きを読む


posted by skyboys広報 at 11:17| Comment(8) | TrackBack(0) | 26期 己に克つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

体の横で捕球

先日、審判員さんたちにいろいろお話をうかがう機会がありました。
その中で最近の高校野球の内野手の捕球について話題になりました。
今年の甲子園大会ではここぞという場面でゲッツーが良く決まっていたのですが、それは選手個々の当て捕り(てのひら捕球)がうまくなっているためというもの。捕球の際はグラブは握らない。当てるだけで投げる方の手に跳ね返してやるところがミソ。
ここまでは既に知っている話ですが続きを聞いてビックリしました。

続きを読む
posted by skyboys広報 at 22:47| Comment(8) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

稲葉杯4年生大会2回戦

11日は稲葉杯4年生大会2回戦が行われました。
前夜からの雨でぬかるんだグランドを整備するため、時間を繰り下げての強行でしたが、大会が行われるグランドの隣で練習を予定していたうちのAチーム(6年生)のみんなも水取りのお手伝いでした。

試合の方はAチームの応援もおよばず、西端少年野球に4-8で負けてしまいました。
守備、走塁の完成度に大きな差があったようです。

象徴的だったのが4回ウラの攻防。わたしたちの攻撃でランナー1、3塁の場面。3塁ライン際に転がった打球に対して相手チームのエース君、『ファーストでのアウトは無理』と判断し、ファーストへ投げるフリをしてサードへ送球。サードランナーはベースにくっついていたのでセーフになりました。
この場面、ランナー君がもう少し上手でホーム突入をうかがっていたらひっかかっていました。走塁が未熟なのが逆に幸いしました。
相手チームにとって結果は良くなかったのですがエース君のこのプレー、相手の心理を読んだ素晴らしいプレーでした。4年生でもこんなことができるのですね。

この試合、負けはしましたが、ファースト君のファールフライダイビングキャッチなどファイトあふれるプレーで最後まで諦めずに元気に戦うことができました。
この元気があれば、試合経験を積むことでどんどん強くなっていけると思います。
肩が強く、足の速い子が何人もいるようで、伸び代が大きく、将来どこまで強くなるか計り知れない楽しみなチームです。
posted by skyboys広報 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 28期 Dream Come True | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

難関突破

4日は稲葉杯4年生大会の1回戦でした。
『稲葉杯』と言うのは、元中日ドラゴンズの稲葉光雄さんの名前を冠した大会。
公式戦の少ない4年生のために開催されている大会です。

さて1回戦の対戦相手は安城中央。かなりの強豪だそうです。
直接見たわけではないので伝聞になるのですが、試合経過は…、

続きを読む
posted by skyboys広報 at 00:02| Comment(7) | TrackBack(0) | 28期 Dream Come True | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。