2006年12月31日

おおみそかにキャッチボール

少年野球ブログ仲間のアイドルK太くんとキャッチボールしてきました。
私の実家はK太父さんの家から車で1時間ぐらいの所なんです。
道路がすいていたので約束の時間より早く着きました。
息子とキャッチボールをして待っていたら、来ました。来ました。お父さんが運転する車の後部座席に座っています。妹のT子ちゃんもいっしょです。
久しぶりに見るK太くん、やっぱり大きかったです。来年5年生ですが143センチで47キロだそうです。小学2年生のT子ちゃんは背の高いべっぴんさんでした。

続きを読む
posted by skyboys広報 at 23:40| Comment(8) | TrackBack(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

てのひら捕球講習会、懇親会のお知らせ

てのひら捕球講習会、懇親会の日時を決定いたしました。
講師の店長さんが20日に当地にいらっしゃいますので、それに合わせました。
参加ご希望の方は、ここにコメントいただくか
yorita@s7.dion.ne.jp
までメールください。(できればケータイ番号もお知らせください)
メールなしでも参加いただけますが急な予定変更等の場合、ご連絡できません事をご了承ください。

   ----記----
懇親会
日時 1月20日(土)18:00〜
場所 JR新幹線 三河安城駅近くの飲食店(決定しだいご案内します。)

てのひら捕球講習会
日時 1月21日(日)13:00〜17:00
場所 愛知県刈谷市朝日小学校(最寄の駅、JR東刈谷から1.5km)
内容 てのひら捕球、ピッチング、バッティング、走塁

天候が危ぶまれる場合は20日午前10時までに実施か否か、当ブログおよびメールまたは電話連絡いたします。
posted by skyboys広報 at 23:40| Comment(4) | TrackBack(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレーニング交歓会 「バッティングの楽しさを味わわせる指導法」


交歓.jpgタイトルが良いですよね。野球部の顧問の先生の愛情と情熱を感じます。
考え方は昨日紹介の内転筋トレーニングでポテンシャルを高め、合理的な体の使い方を理屈でなく体でつかんで欲しいと言うものです。
続きを読む
posted by skyboys広報 at 23:12| Comment(3) | TrackBack(1) | 講演会から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

トレーニング交歓会 「内転筋のトレーニング」


内転筋.jpgもっともシンプルな野球の楽しみ方、それはおもいきり『強く、速く』投げたり、打ったりすることではないでしょうか。
強く、速くのためには内転筋の強化が重要な要素になります。
今回は豊田市の中学校の先生が提案された内転筋トレーニングを紹介します。


続きを読む
posted by skyboys広報 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 講演会から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

トレーニング交歓会 目次

トレーニング交歓会の概略を紹介します。

1交歓会(刈谷市民球場)
 実地の技術指導です。
 (1)豊田地区の先生たちによる提案
    「内転筋を中心とした下半身強化」
     場所、時間をとらず、器具を使わずに鍛える方法の紹介。
    「バッティングの楽しさを味わわせる指導法
     体の小さい子でもボールを飛ばす感覚をつかんでもらう練習。
    「サイド、アンダースローの育成」
     適性を見極め、育てる方法の紹介
 (2)桐蔭学園中学 大川先生による技術指導
     主にバッティング、強くしっかり振り切る打撃

2.パネルディスカッション
  「全国大会出場を予感させるチームとは」
     全国経験の指導者とのQ&A、私も質問してきました。

3.テーマ別研修会
   6つのテーマに分かれて意見交換してきました。
   私が参加したのは「終盤で逆転できる攻撃力

楽しそうでしょう? 特に太字の部分。相手のミスを期待する我慢の野球も悪くないけど、攻めても守っても攻撃的に行きたいですから。
攻撃的な守備として「てのひら捕球講習会」のレポートを挟みながら紹介していきます。 続く。
posted by skyboys広報 at 01:09| Comment(7) | TrackBack(0) | 講演会から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

トレーニング交歓会

23日午後、24日午前と愛知トレーニング交歓会に参加してきました。
これは愛知県内の中学校野球部の顧問の先生が中心となって野球の練習方法、試合についての提案、意見交換をするものです。
北は北海道から南は九州まで全国から300人に及ぶ参加がありました。
私はShunさんのブログでこの会を知り、参加しました。
23日が刈谷市民球場で実技(今年はバッティングがメイン)、24日はディスカッションでした。

この会、ひとことで言うとmetooさんみたいな人が集まってました。
すべてが刺激的。楽しかったです。
内容は少しずつ、紹介して行こうと思います。
内容が盛りだくさん、その上、来月は『てのひら捕球講習会』もありますので、そのレポートを含め、かなり長いシリーズになりそうです。
乞う!ご期待。
posted by skyboys広報 at 01:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 講演会から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

もちつき大会


もちつき3.JPG23日は餅つき大会。
いつも合宿でお世話になっているお寺で行いました。
今年は上級生が搗き役、下級生が食べる役でした。
5,6年生は一生懸命搗いた餅を小さい子たちに分けてあげるという感じです。
5、6年生たちの張り切ること張り切ること、最後はお餅が余ってしまいました。
ちっちゃい子たちはこういうお兄ちゃんたちが大好きみたいです。

ところでスポーツジャストっていう雑誌、ご存知ですか?
三省堂から出版されているスポーツ少年団向けの雑誌です。
この雑誌の今月号に私たちの餅つき大会が紹介されています。
『スポーツ少年団のスポーツ以外の取り組み』の特集でしたが、子供の発達のためには種目にこだわらず、いろいろな体験が大切なのだそうです。
posted by skyboys広報 at 19:59| Comment(7) | TrackBack(0) | 25期 9人からの出発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

STOP! いじめ (マインドマップ)


いじめ.jpgずいぶん遅くなってしまいました。先月センスレス野球少年と父のドタバタ奮闘記:いじめを正す技術に寄せられたコメントをまとめたマインドマップです。
まだ未完成です。イラストを添えて完成です。metooさん、出番ですよ。

みなさんのコメント、勝手に使わせていただきました。不具合のある方はご連絡ください。
posted by skyboys広報 at 01:36| Comment(7) | TrackBack(1) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

プレイスタイルの違い

17日は近隣の小垣江ファイターズ、刈谷ブルドッグ、我々隼スカイボーイズの3チームによる練習試合を行いました。

この対戦は、プレイスタイルの全く異なるチームのぶつかりあいでとても興味深いものでした。

それぞれのプレイスタイル
小垣江ファイターズ:攻守ともにバッテリ中心、特にエースくんは投打に中学生級の実力。

刈谷ブルドッグ:攻守にまとまったチーム。守備はしっかり腰を落としてボールを止め、落ち着いてステップして正確な送球、エラーは期待できません。
攻撃は俊足1,2番としっかり振れる3、4番でオーソドックスに攻めます。

隼スカイボーイズ:攻めても守っても攻撃的。攻撃は走塁がまだまだ判断が甘いものの全員がフルスイング。守備はモットーが『前へ前へひたすら前へ』。てのひら捕球で0.1秒にこだわります。
続きを読む
posted by skyboys広報 at 22:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 26期 己に克つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

てのひら捕球講習会のお知らせ

このたび、てのひら捕球で有名な広島の運道具店の八幡店長のご好意により『てのひら捕球講習会』を開催することになりました。
八幡店長に隼スカイボーイズの子たちに指導していただき、その様子をご自由にご覧いただくという形で実施の予定です。多くの方の参加お待ちしています。

    ----記----
日時 1月21日(日)13:00〜
場所 愛知県刈谷市朝日小学校(最寄の駅、JR東刈谷から1.5km)

天候が危ぶまれる場合の連絡、遠方からのお客さまの送迎、懇親会など、決定しだいご連絡いたします。


続きを読む
posted by skyboys広報 at 20:53| Comment(12) | TrackBack(0) | 26期 己に克つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

グラブ手術とてのひら捕球講習会


グラブ補修写真は大手術した私のグローブと手術の際に摘出された内臓です。広島の運道具屋さんにお願いしました。この手術にはここの店長さんによる「てのひら捕球講習会」がついて来そうです。
まだ確定したわけではないのですが、是非実現させたいので、いきさつを説明します。

先月、私は店長さんのてのひら捕球講習会に参加してきました。
その時、てのひら捕球の指導だけではなくグローブの型つけも教わりました。
で、自宅に帰って早速、自分のグローブでトライしてみました。
このグローブは子供の頃に昨夏亡くなった父親に買ってもらった物で38年めになります。皮はペラペラでほとんど素手で捕っているのとかわりません。
新しいグラブを。という気持ちもありましたが、やはり愛着があります。 そこで改造にチャレンジすることにしたのです。


続きを読む
posted by skyboys広報 at 01:25| Comment(26) | TrackBack(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

赤星旗大会2R、QF

10日は赤星旗大会の2回戦、準々決勝が行われました。
2回戦、Aチームの対戦相手は刈谷JBS。Bチームの対戦相手は富士松東A、10月のライオンズ大会ではベスト4に終わったものの優勝した今川ビクトリー(実力は全国クラス)に1点差と健闘した強豪です。試合会場と時間は、お互いに同じグランドの反対側同士で同時刻の試合でした。

Bチームの試合
4回までは0-0。どちらかと言えばこちらの方が芯で捉えた当たりが多かったのですが昨夜の雨で内野のゴロの球足が遅くヒットになりませんでした。

5回表の守り、エラーでランナーを許した後ホームランで先制を許しました。外野の芝生は濡れて滑るため内野とは逆に球足が速く、小柄な5年生の脚では追いつけませんでした。

6回表の守り、2塁ランナー挟むもエラーで失点

6回のウラの攻撃、先頭の代打がセカンド内野安打で出塁、次のバッターは内野の動きを良く見て1塁線への絶妙のバントヒット、ノーアウト1,2塁のチャンス。
続くバッターの内野ゴロを相手がもたつく間に2塁ランナーがホームを突くも間一発アウト。このあたりはさすが6年生、送球が速いです。結局、無得点に終わりました。

7回表にもホームランを浴び、結局 0−4の敗戦。

エラー、6回の走塁が悔やまれます。まだまだ練習が足りませんね。
続きを読む
posted by skyboys広報 at 00:45| Comment(2) | TrackBack(2) | 25期 9人からの出発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

ピグマリオン効果

ピグマリオン効果とは「人は期待されると敏感に反応して自ずとその期待に応えようとする」ことを言います。
米国の教育心理学者によって提唱されたものです。
まず、小学生にごく普通のテストをしました。そして担任の先生にこう言ったのです。「このテストは将来の成績の伸びを予測するものです。」そして、将来伸びる子としてランダムに選んだ子の名前を告げたのです。
その1年後、再びテストをしたところ、名前を告げられた子は他の子に比べて明らかに成績が上がっていました。

最近のBチーム、昨年はなかなか勝てなかったのが、今や絶好調。ピグマリオン効果でしょうか?もともと力はあったけど今までの指導がまずかった?
前者であると思いたいです。来る10日の日曜日、赤星旗大会の2回戦、相手は6年生のチームですが大いに期待して良いと思います。そして来年は勝ちまくって水戸へ。期待は果てしなく広がります。
続きを読む
posted by skyboys広報 at 01:32| Comment(19) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

赤星旗大会

3日はAチーム(6年生)、BK、BYチーム(5年生)が第3回の赤星旗大会の1回戦。Jrチーム(4年生)がキクヤアボガド杯の交流試合に参加しました。

Aチーム、Jrチームの結果はまだ届いていませんが
BK、BYチーム(5年生)の試合結果をレポートします。試合時間の関係でBKチームは途中までしか応援できませんでしたので多少あいまいなところがありますがご容赦ください。

BKチームの対戦相手は刈谷ポパイズB。去年からまったく勝てず5連敗中の相手です。

1回の表の攻撃
ヒットのランナーを盗塁と内野ゴロで2アウトながら3塁に進め、キッチリ、タイムリーで1点先制。
1回ウラの守り
1アウトから2塁打を打たれましたが後続を抑え、無失点。

1回終了で1-0リード

2回の表の攻撃
ヒット、四球、ダブルスチールでチャンスを作ってタイムリーで1点追加。
2回のウラの守り
2アウト1、3塁でダブルスチールを仕掛けられましたが3塁ランナーを挟んでピンチを逃れました。てのひら捕球の練習の成果かな?

2回終了で2-0でリード

3回から6回
攻めてはヒット、盗塁、タイムリーのパターンで2点追加。守ってはピンチらしいピンチもなく無失点。

6回終了で4-0のリード

7回ウラの守り
2アウトから2四球、パスボール(ワイルドピッチ?)をきっかけに3失点。
最後は3塁ゴロで逃げ切り。

エース君、フォーム改造中ですが、最後は意識してしまったのでしょうか?良く頑張ってはいますが、もうひと頑張りです。


続きを読む
posted by skyboys広報 at 00:55| Comment(9) | TrackBack(2) | 26期 己に克つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

キクヤアボガド杯

2日はAチーム(6年生)が行け!行け!飛雄馬!!のジャビ子さんの日進フォーカスJr主催のキクヤアボガド杯に参加してきました。
会場は桑名市郊外のアイリスパーク球場、スタンドつきの立派な球場でした。

対戦相手は四日市市の浜田少年野球。
1回の表、2点先行されるも、そのウラ3ランホームランで逆転。
おおいに盛り上がりました。
ところが2回に追いつかれ、3回には連打で6失点。
結局、3−11で負けてしまいました。

明日はJrチーム(4年生)が交流試合。大阪と地元三重県のチームの5年生が相手をしてくださいます。
しっかり上級生の洗礼を受けて帰ってくることでしょう。

5年生も来年また招待いただいて今年の雪辱を晴らさせていただきたいと思います。
posted by skyboys広報 at 20:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 25期 9人からの出発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

すかいぼうず


20051111a8399050.jpg2日、3日、晴れますように。
posted by skyboys広報 at 19:38| Comment(5) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする