2006年11月29日

サイキアウト

サイキアウトというのは対戦相手の集中を妨げて力を出させないようにする行為です。
例えば、キャッチャーがバッターに『バッティングフォーム変わったね。』と話しかける。
バッターは何も考えなくても体が勝手に動くように練習しているわけですから、考えることによって練習でできていたバッティングができなくなってしまいます。
『いかにして相手に力を出させないようにして、自分の力を出すか』という考え方がその基本です。
生活がかかっているプロでは当然の行為でしょう。
また、体が言うことをきかなくなってきたお父ちゃんたちの草野球では1つの楽しみでもあるかもしれません。

少年野球では、… 要りませんよね。
続きを読む


posted by skyboys広報 at 22:10| Comment(9) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

気持ち良い試合

26日は行け!行け!飛雄馬!!のジャビ子さんの日進フォーカスJrと練習試合を行いました。
来週2日、3日にこのチーム主催の大会にうちのチームの6年生と4年生が参加する予定ですが、5年生だけ行けないのも残念なので実施したものです。

感想は、… おもてなしありがとうございます。感激しています。
 
この日の会場はきれいに整備された立派な野球場。
その上さらにアナウンスつき。うちのチームの子たちは「甲子園みたい」と興奮していました。
そしてお昼には味噌汁のサービス。放し飼いの野生児たち(スカイボーイズ)が何度もおかわりをしていました。

そして何よりも元気にキビキビよく動く子供たち(フォーカスJr)。
試合から帰ってから「見習うように」と念押ししておきました。
続きを読む
posted by skyboys広報 at 00:34| Comment(7) | TrackBack(0) | 26期 己に克つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

てのひら捕球講演会2『子供には難しい?』

先日のてのひら捕球講演会の続きです。

ボクのところのネットに「他所の所でネットに『小学生にてのひら捕球なんかできる訳が無い』と書かれていましたが、本当にできるんでしょうか?」って書いてありましてボクは「できますよ。やる気さえあれば、できるんですよ」と答えました。
ここにいる田村君、ボクがおらん時に小学生とキャッチボールするんですよ。
それでいつも「こんなに簡単にできとるのに誰が『できん』なんて言いよるんじゃろう?」っていつも言ってます。

小学校6年間、ドクターストップで野球できなくなって中学入る時にストップが解除されて野球再開した子がおるんですよ。それでうちが型つけしたんですよ。1週間ぐらいたったらものすごい上手になった。ところが、この型つけに監督さんが「こんな型つけでボールが捕れるか」て怒られたんですよ。
そしたら若いお兄ちゃんのコーチが「ボク、これはものすごいええ型じゃけえ、大丈夫じゃけえのう。監督は60の歳とったおっつぁんじゃけえのお」と言うてくれたらしいんですよ。そして秋にはね、守備がためじゃけど立派にメンバーですよ。

続きを読む
posted by skyboys広報 at 00:56| Comment(13) | TrackBack(0) | 講演会から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

てのひら捕球講演会こぼればなし1「何故グラブ型つけ」

てのひら捕球講習会の様子、少年野球BLOG:手の平捕球講習会レポート少年野球BLOG:手の平捕球講習会実技編少年野球BLOG:手の平捕球講習会講演会編に詳しく紹介されています。

ここでは、少年野球BLOGで紹介されなかったちょっとしたこぼればなしを紹介します。

本題に入る前に講師のスポーツセンター廿日市店長、八幡さんの略歴を紹介します。
小学生の時はちびっこ野球。中学は五日市中学。1学年下には元広島東洋カープの山本浩二さん。
高校1年の秋に肩を壊して一時野球を断念するも地元広島工大に進学後、軟式野球で復活。主将として活躍。
就職後、米国出張の折りに現地のグラブ職人を見てあこがれを抱く。
お父さんの病気をきっかけに広島に戻りスポーツ店を開業。

続きを読む
posted by skyboys広報 at 22:57| Comment(16) | TrackBack(3) | 講演会から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

てのひら捕球講習会に行ってきました

クレヨンしんちゃんの町へ てのひら捕球講習会に行ってきました。これは少年野球伝〜息子は大器晩成か〜のfastballerさんが手の平捕球を考案したスポーツセンター廿日市の八幡店長さんを招かれて開催されたものです。

てのひら捕球とは、良く『当て捕り』と呼ばれる技術ですが、捕球から投球までの時間を短縮するためにボールをグラブのてのひら部分に当てて投げる方の手で握るものです。詳しくはスポーツセンター廿日市さんのホームページを参考にしてください。

難しそうな技術ですが小さい子供の方がかえって飲み込みが早いそうです。
ただ、これは大きなグラブでは難しく、うまくなるためには小さいグラブを使った方が良いようです。

スカイボーイズではすでにてのひら捕球に取り組んでいますが、もう一度おさらいをして磨きをかけたいと思います。その成果をまたレポートしますね。



posted by skyboys広報 at 00:39| Comment(9) | TrackBack(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

幸せ運び人…満木先生

4日に練習見学に来られた満木先生が先生のブログケガやスポーツ障害の無い野球選手になろう!:頑張れ!Skyboys!
で隼スカイボーイズの紹介をしてくださっています。
『野球好きなお父さん達の下、子供たちが元気いっぱいに野球をしています。』とコメントですが、野球少年にとって『元気いっぱい』は最大の賛辞。うれしいですね。

タクミ君のリハビリの様子も紹介されています。
写真つきなので、元気そうな顔も見ることもできます。

4日の練習では満木先生、子供達に大人気。そればかりかお父さんコーチも『あの先生はどえらいええ!』と大絶賛。
たった数時間でみんなをhappyにしてしまいました。
続きを読む
posted by skyboys広報 at 01:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 26期 己に克つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

50万スイング突破


50万スイング.jpgBチームのみんなの素振り本数が今年3月から数えて50万を突破しました。
これは、来年3月末までに100万を目標に頑張っているものです。
春先は出足が悪くて心配しましたが、夏頃からヤル気を出してくれました。

13ヶ月で100万と言うと1人1日百数十本。
続けることで大きな自信となるでしょう。
バッティング技術の向上よりもメンタル強化の方に期待しています。
posted by skyboys広報 at 23:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 26期 己に克つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

やってもうた


hare.JPGホラーではありません。
ボールが当たって腫れてしまいました。

どうも速い打球に顔を背ける子が多いもので…。

「ボールなんか恐くない!」と言って、子供に私の足元に向かって力いっぱい投げさせました。
胸に当てて止めるつもりだったんですが、その子、ちょっと狙いを外してしまいまして…。
投げ方から教えなければいけませんでした。
逆に恐がらせてしまいました。

その後、『絶対、狙いを外さない投げ方』を教えてから、『捕球の瞬間のボールを見る練習』をして、何人かできるようになりました。

まぶたを腫らしたコーチを前にしてボールを恐がらなかった勇敢な子供たちに拍手!

それにしても、ええ男が台無しじゃ。
posted by skyboys広報 at 22:09| Comment(14) | TrackBack(1) | 26期 己に克つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

4年生 好調です


06Jr教育リーグ3位入賞.jpgJrチームが好調です。
左は教育リーグ3位の写真です。
教育リーグは3位でしたが、現在行われている稲葉杯4年生大会は、3回戦進出。

1回戦 VS 西端少年野球クラブ 小垣江グラウンドにて 結果:15−0勝
(エースがしっかり抑え、ホームラン2本を含むミスのない野球で3回コールド勝ち)

2回戦 VS ラビットボーイズ 小垣江グラウンドにて 結果:8−2勝
(一時は3-2とラビットに追い上げられるも、昨日の打撃守備練習のおかげで追加点し逃げ切り)

11/19の3回戦へ駒を進めました。相手は安城中央クラブ。強豪です。


posted by skyboys広報 at 02:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 27期 絆〜Heart to Heart〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

日本一のスポーツマッサージ

3日夜はtouchさん、満木さん、Shunさん、とんぼがかりさん、SkyboysBK監督と少年野球について楽しく語らいました。
大阪、東京でも同様な会がありましたが、野球好きの東京、盛り上がり好きの大阪、子供好きの名古屋という感じです。
詳しいレポートはShunさんの駆け出し顧問の練習日記にお任せします。

翌4日は満木先生に股関節の病気で療養中のタクミ君を診ていただきました。
…で、奇跡を見ました。
治療の前後で身長が2cm伸びていました。
萎縮していた股関節の筋肉がほぐれたのだそうです。
治療の間中、満木先生『この数ヶ月のブランクは決してハンデでは無いんだよ。野球をできるありがたみを知った君は以前よりずっと強くなってるよ。すぐに追いつけるよ。』力強く励ましておられました。
タクミ君『すごく気持ちがいい』と満面の笑み。
5日から練習に参加できそうです。
タクミ君の姿を見たら仲間の連中もきっと笑顔でしょう。
その後、Skyboysの練習を見学していただきましたが彼らには『日本一のスポーツマッサージの先生』と紹介しました。
posted by skyboys広報 at 19:21| Comment(7) | TrackBack(1) | 26期 己に克つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

少年野球ブログの会 東海大会 第3報

『少年野球ブログのオフ会』今のところ参加予定は
満木さん、K太父さん、touchさん、shunさん、文球さん、とんぼがかりさん、KENTAさん、SkyboysBK監督、Skyboys広報の9名。
参加の申し込みは前日 (11月2日)まで受け付けています。
参加希望の方は、ここにコメントしていただくか、yorita@s7.dion.ne.jpまでメールしてください。お気軽に。

----- 記 -----
会の名称:野球お父さんの会
日時:平成18年11月3日(祝)午後6時より
会費:4000円
場所:日本海庄や名古屋駅西口店

1585.jpeg住所 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅新幹線高架下店舗1-1-13
電話 052-451-0361
FAX 052-451-0362


posted by skyboys広報 at 01:23| Comment(12) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。