2006年06月27日

アドバイスの落とし穴「しっかり構えなさい」

先月、ご長男が今春の甲子園で活躍されたtouchさんとお話する機会がありました。
そこでうかがったお話にちょっとしたカルチャーショックを覚えました。
ご長男がかつて所属し、今、ご次男が所属しておられるシニアチームでの守備の指導。ひたすら「前へ出ろ!」だそうです。エラーしようが捕球姿勢がどうであろうが一切、お咎めなし。そのかわり、ちょっとでも前へのダッシュが悪いときつく注意されるそうです。

続きを読む


posted by skyboys広報 at 18:36| Comment(17) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

ボクも湯もみ


K3100013.JPGいかがですか?
いい笑顔でしょう。
笑顔の主はメローくんです。
以前にも紹介しましたが人懐こい性格からか、よくちょっかいをかけられ、「ヤメロー」って言うからメローくん。
笑顔の原因は誇らしげに掲げているグラブです。
ピカピカの新品に見えますがそうではありません。
型のくずれたグラブを湯もみして型を直した物です。
てのひら部分にしっかりとポケットができて、なかなか良い出来です。
本人の感想は「捕球するときにボールがピタっと収まって、うまくなったような気がする。」だそうです。
となりで驚いた表情のみごとな演技はそーす君、後ろはバラ君とかず君です。
チーム内で湯もみ、流行るといいな。

posted by skyboys広報 at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 26期 己に克つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

Jrチーム紹介

17日の早起きバッティングに来ていたJr(4年生)を紹介します。

daiki.jpgダイ 
ごめんなさい。トスの位置が悪くて窮屈な打ち方になりました。

hiroki.jpgヒロ
構えでリラックスすればパワーが生きるよ


ryuuki.jpgリュウ
お父さんはドラファン?
将来はナゴヤドームで活躍してね。

takashi.jpgタカ
頼りになる4番。
パワーが自慢です。

takuto3.jpgタク
2回目の登場です。


tappei.jpgタツ
こちらもお父さんがドラファン?


tomoki.jpgトモ
上体が突っ込むのがおしい。
待ってれば、ボールの方から来るんだよ
posted by skyboys広報 at 23:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 27期 絆〜Heart to Heart〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

うり坊とは良く言ったもので…


K3100007.JPG今日は練習グランドの都合でBチームは午後からの練習。そこで午前中のオレンジ(3年生以下)の練習にお手伝いに行きました。
ウォームアップの後、キャッチボールから。
最近入団したばかりの子の相手をしました。
最初が肝心!ということで、いきなり、てのひら捕球の練習。
『ドラゴンボールって知ってる? かめはめ波の形でボールをグローブに当ててこっちの手でフタ!』
なかなか、うまくできませんが、1回うまくできると、次々と捕球に成功。子供ってすごいです。
そして、もう1つ大事なアドバイス。ボールをもらう時は大きな声で『ハイ!』と呼ぶこと。
これで、また1人、元気な野球小僧のできあがり〜♪
続きを読む
posted by skyboys広報 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 28期 Dream Come True | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

ハードトレーニング宣言2 Sky's the limit!

10日の練習では塁間ボール回しをやらせてみました。
その時の課題はボール回しのベース10周を90秒以内。
『小学5年生では、ちょっとキツイかな?苦労するだろうな』と思っていました。
ところが、左回りを2回目のトライで83秒、右回りを3回目のトライで84秒といとも簡単にクリア。
入団1年未満の子達はグループを分けたのですが、それでもレギュラーの内野だけではなく外野、控えを含めた12人でこの記録ってすごいことではないでしょうか?
捕る、投げるの基本ができている証拠ですよね。
自信を持ってもいいですよね。
小学生としてどのくらいのレベルなのか知りたいです。全国のみなさん、コメントお願いします。
続きを読む
posted by skyboys広報 at 23:11| Comment(13) | TrackBack(0) | 26期 己に克つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

アドバイスの落とし穴『水平に振りなさい』


縦落としイメージ.jpgどんなに注意されても頑固にアッパースイングする子っていますよね。
『言うことを聞かんヤツだ』なんて思ってませんか。
本当はとっても素直ないい子ではないかと思います。
本人は一生懸命バットを水平に振ろうとしているのかもしれません。
バットを水平にしようとするあまり、左脇が開く。(左上の図)
脇が開くとバットにうまく力が伝わらないのでバットのヘッドが下がり、その結果、アッパースイングに…。(左下の図)
イメージと実際の動きは違うんですね。

続きを読む
posted by skyboys広報 at 23:31| Comment(13) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

ハードトレーニング宣言

4日は亀城ベースボールさんと練習試合。
結果は
BY3−7亀城ベースボール
BK2−3亀城ベースボール

BYの負けは監督(私)の采配ミスです。
全員出場させることにこだわらず、勝ちに行くべきでした。
とは言え、攻守に確実に成長しています。
攻撃面では足を使ってランナーを進め、前進守備の横を抜くタイムリーで得点という得意のパターンができあがりました。
この攻撃を可能にしているのは1番コーダイくんの走塁技術。大胆な2次リードからピッチャーのリリースの角度をみてワンバウンド投球になりそうなときはそのまま盗塁。という高等技術でチャンスを作ってくれています。
守備では簡単な打球は確実にアウトにできるようになりました。
高いバウンドのゴロが苦手で内野安打からの失点が多いのですが、集中的に練習すればすぐに克服できるでしょう。
来週は練習場所がしっかり確保されているのでそのおさらいをしようと思います。

続きを読む
posted by skyboys広報 at 01:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 26期 己に克つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

バッティングの科学『飛ぶバット』

また、metooさんから宿題もらっちゃいました。
『軟式野球ボールだと金属バットより木のバットの方が良く飛ぶような気がする。科学的に説明してよ。』

正直言って良くわかりません。
私に考えられる説は2つです。
1つは『ボールのつぶれかたの違い』。
もうひとつは『バットのしなりの速さとボールの変形が復元する速さの関係』。

tobu.jpg
続きを読む
posted by skyboys広報 at 01:50| Comment(11) | TrackBack(0) | 野球の科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。